映像作品のロケ誘致を通じ、常に「佐賀が元気になるためには?」と考える非営利公的機関です。関わる分野は地域活性化、観光振興、文化振興など多岐にわたります。

佐賀県フィルムコミッション

映画、ドラマ、CM、プロモーションビデオやWeb動画などの映像コンテンツのロケ誘致を行い、地域と一体となった映像作品づくりを支援し、また映像を通じた佐賀県の情報発信を行います。

映画やドラマづくりに地元の方が参加し、楽しんでもらうことで地域活性化や話題づくりを促進し、その映像作品を通じて地元の方が改めて佐賀の良さを再認識したり、新たな魅力の掘り起こしにつなげたりすることも重要な目的のひとつです。

また、地域へ映像文化の定着支援として、若手クリエイターの育成のお手伝い、各種映画祭の支援、佐賀シネマクラシックスなど映像文化に触れる機会の創出・提供のお手伝いなどを行っています。

問い合わせ先

佐賀県フィルムコミッション
〒840-8570 佐賀市城内1-1-59(佐賀県庁新行政棟1F)
TEL:0952-25-7296 FAX:0952-25-7443
E-mail:saga-fc@pref.saga.lg.jp
業務時間
月~金曜日(祝祭日除く) 8:30~17:00
(ただしロケ等実施時は、別途対応)

フィルムコミッション(FC)とは

豊かで広大な自然、歴史的建造物などの地域特有の恵まれた素材を活かし、映画、ドラマなどのロケを誘致し、実際のロケ撮影が円滑に進められるよう支援する非営利公的機関です。

具体的には、撮影適地の調査(ロケハン)や紹介、ロケに係る各種許認可手続き、エキストラなどの手配の支援を行います。

日本では、100以上のFCがあり、主に都道府県や市町村、商工会議所、コンベンションビューローや観光連盟・協会などの組織がフィルムコミッション事業を行っております。