おすすめ撮影ポイント
有田のメインストリートからさらに東へ行くと、右手に山がごっそりえぐられた奇景が出現します。400年前、李参平率いる陶工集団はこの場所で陶石を発見し、日本で最初の磁器焼成に成功しました。江戸初期から始まった磁器生産は膨大な量に及び、磁肌のまろやかな初期伊万里、骨董ファンなら欲しくてたまらない古伊万里などこれらヨーロッパの王侯貴族を魅了したやきものは、この泉山の石から生れたものです。まさに宝の山といえる泉山。現在は休鉱中で採掘されていませんが、フェンスをへだてて採掘場を見学することができます。泉山の石場神社には、高麗神の碑があり、李参平像もまつられています。隣の歴史民俗資料館と付設の有田焼参考館には登り窯の復元模型や、やきものづくりのさまざまな道具、陶片などを展示。有田焼発祥の息吹がダイレクトに伝わってくる場所として、やきものファンなら絶対に見逃せないスポットです。

POPULAR

人気のロケ地

旧嬉野医療センター

嬉野町大字下宿丙 2436

泉山磁石場

西松浦郡有田町泉山1丁目

NEW

新着ロケ地